高麗人参が効果的|人類に優しいサプリメント

男の人

日々の健康のために

青汁を持つレディ

栄養豊富な飲み物

青汁といえば、テレビの罰ゲームで緑色の飲み物を飲むというので一躍有名になりました。以前は、そんなイメージが大きかった青汁ですが、現在では健康維持のため毎日飲むのが効果あると言われています。青汁といっても、原材料や製法の違いがあります。青汁を毎日飲むことで、野菜不足の解消になるのが一番大きいことです。青汁の原料として一番有名なのはケールです。ケールはカルシウムやビタミンが多く含まれていますが、どうしても青臭いにおいが気になる方もいます。そんなケールより人気があるのが明日葉を使った青汁です。明日葉にはポリフェノールが含まれていてデトックス効果があります。食物繊維も多く含まれているので、おすすめします。

種類が多いもの

今一番多い種類の青汁は、大麦若葉になります。大麦若葉は、イネ科の植物で脂肪代謝を促進してダイエットできるとも言われています。クセも少ないので子どもさんでも飲みやすいということで、多くの青汁に使われています。また特徴として、他の青汁の原料のケールや明日葉、桑の葉よりも栄養バランスが優れています。効果として、食物繊維が多く便秘を改善します。クロロフィルも含まれていて、デドックス効果があります。それ以外の効果として、ダイエット効果があります。脂肪燃焼を促進する酵素、脂肪分解酵素リパーゼも含まれています。その他にもいろいろな酵素が含まれていて、その酵素が身体の働きを活性化してダイエットにつながります。